著者:駿附逑ケ | 1978年,東京生まれ。



[【閲覧注意】見たら呪われる画像]の記事一覧

2010年09月15日

【閲覧注意】[件名:おれ、おばあーちゃんに呪われる...] 敬老の日に友人S(現在失踪中)から来た画像












Hasta la vista,baby!0

















 これは今からちょうど7年前に友人Sから来たメールに添付されていた画像です。このメールを最後にSは行方知れずです。当初、携帯は繋がっていたのですが留守電にもメールにも返信がなく、心配になった私は部屋に行ってみました。

 郵便受けにはDMが貯まっていました。ベランダの洗濯物も干したままです。部屋には人の気配がありません。携帯を鳴らしたところ部屋の中で携帯が鳴っているのが聞こえました。

 何気なくドアノブを回してみたら鍵が開いています。ドアを開けると嗅いだことのない異様な臭いが漂ってきました。一瞬で吐き気がして、すぐにドアを閉めずにはいられないほどです。霊感があるというほどでもないのですが、霊気のようなものもを感じて、正直こりゃマズイな...と。でも、もし部屋の中で倒れていたとしてたら誰にもみつけてもらえないなんて可哀想です。これは友人としての勤めだと思い直して、私はおそるおそる部屋に入ってみました。

「おい、S、いるのか...」

 不安を追い払うように大きな声でSに呼びかけました。返答はありません。締め切られたカーテンで部屋の中は真っ暗です。電球が切れているのか電気が点きません。私は自分の携帯をライトにして部屋の中を照らしました。

「汚ねぇな...」

 湯かは服やゴミで散らかっています。足の踏み場を探してカーテンを開けました。すると、すぐに、もっこりとした掛け布団が眼に入りました。嫌な予感です。足の指先で軽く蹴飛ばすと、やわらかい感触だけが返ってきました。

 ふー、中は毛布でした。


 いったいどこにいるのでしょう?


 トイレの中も風呂の中も探したけれどみつからないのに、まだまだ探す気ですか?それより僕と踊りませんか? 夢の中へ、夢の中へ、行ってみたいと思いませんか?

フフフー(夢の中へ)

フフフー(夢の中へ)

フフフー ハアァァァァァァァァァwwwwwwww!!


 彼は部屋にはいませんでした。携帯を残していることと、食べかけの弁当や飲みかけのペットボトルからして、相当に急いで出かけなければならない状況があったのでしょう。行き先を示すようなものがないかと探してみましたが、闇金のビラやソープの割引券が数枚、テーブルの上にある他は何も見当たりません。携帯にはロックがかかっているし、手がかりになりそうなものが何もなく、自分ひとりでは埒があきそうにありませんでした。 

 状況からして何某かのトラブルに巻き込まれたのは間違いないでしょう。Sが月1で鶯谷に通っているのは聞かされていましたが、金に困ってるなんて聞いたことがなかったし...とにもかくにもこれは一大事です。私は彼の実家に連絡しました。すると実家もSの部屋と全く同じ状況!! 


 私はすぐさま警察に捜索願を出したのでした。


 ですが一ヵ月しても警察は何も言って来ませんでした。気になって仕方ないので、こちらから問い合わせると、現在捜査中というばかりで何の捜査もされていないようでした。そこで私は本物の霊能者であらせられます野須寅ダム子先生に霊視をお願いしたのです。以下はダム子先生が写真から霊視したことです。




小僧、また金をせびりに来たのかいっ!!

闇金に手を出しただって!?

親子そろってどうしてそんなにバカがすぎるんだい!? 

だからマスばっかりかいてないでマジメに働けって言っただろ!!

あーっ、あたしゃ情けないったらありゃしないよ

おまえにやる金なんぞは一銭もないんだよ!!

こんなよぼよぼのバアさんに金を無心するなんて、

お天道様が聞いて呆れるわ!!土下座したってダメ!!

自分の目玉でも腎臓でも売りなチンカス野郎!!帰れっ!!

なんだい、その目は?! 

今まで一体いくらくれてやったと思ってんだい!?

おまえもおまえのとうちゃんも一度だって返してくれたことがあるのかい!!

あたしの財産はもう誰にもビタ一文くれてやらないよ!!

ウヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒィ、フへへヘヘヘヘヘヘヘ、

殺したいなら殺しなよ、どうせ遅かれ早かれ死ぬんだ

でも覚悟しておけよ小僧

あたしが死んだら、おまえたちみんな呪ってやるからね!!

ウヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒィ、フへへヘヘヘヘヘヘヘ、

あたしゃ今から楽しみだよ

なーに、殺しやしないから安心しろ

生皮を剥いでやるだけだ

自殺しようたって無駄だからな


ウヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒィ、フへへヘヘヘヘヘヘヘ、



わかったら、とっとと失せなベイビー、ブッ!!





Hasta la vista,baby!1









Hasta la vista,baby!2









Hasta la vista,baby!3









Hasta la vista,baby!4









Hasta la vista,baby!5









Hasta la vista,baby!6









※友人Sと家族がどうなったかはご想像にお任せしますが、このブログを見てしまった人は、友人Sと同じ目に遭うので次期にわかるでしょう。もし呪われたくないのであれば誰かにこのブログを見せてください。


カウントダウンタイマー

posted by 駿附逑ケ at 15:09 | TrackBack(0) | 【閲覧注意】見たら呪われる画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※【免責】当ブログは私の趣味と勉学のジャンルレスな記録帳です。私は常に「道の途中」に身を置いていますので、朝令暮改、前言撤回は当たり前です。記事の投稿後も何度も推敲を繰り返します。それにより貴殿に損害が生じることは恐らくありませんので御安心ください。なお、毒舌、エスプリ、おやじギャグ、スラングなどを用いたり、テキトーな言葉遊びによって人を煙に巻くような話をすることがあります。下ネタを発することもあります。現在コメントは受けつけていません。








Copyright © 2009−2017 駿附逑ケ Allrights Reserved.

template designed by 駿附逑ケ

Header photo by 駿附逑ケ 2016/9/11
Powered by Seesaa